カラコロ堂の青山です。
寒さがぶり返した週末以来、しばらく陰気なお天気が続きましたが、
久々にいいお天気になりましたね^ー^

さて、先月皆さまにご協力いただいた
「子ども支援WEEK」について、主催者である
「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」から
結果報告をいただきましたのでお知らせします。





3月11日〜21日の第2期子ども支援WEEKでは、13万5929円の寄付金が集まったそうです。
カラコロ堂治療院からは、皆さまからお預かりした3500円を寄付いたしました。

この寄付金で、8名の子どもたちの尿検査が可能になったとのこと。
現在は第1期の寄付金による福島県伊達市の子どもたちの尿検査が進められているそうです。

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院


 

久々の更新です。
カラコロ堂の青山です。
春らしくなってきましたね!

さて、今日は、
カラコロ堂の東日本大震災に関連した取り組みのお知らせです。


現在カラコロ堂治療院では、
「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」が主催する
「子ども支援WEEK」 に、協力店として参加しています。

「子ども支援WEEK」というのは、福島に住む子どもたちが、
内部被爆の状況について正しい情報を得ることができるよう、
詳しい検査を受けるための費用を援助しよう!という活動です。

県民健康調査で行うのは、甲状腺エコーとホールボディカウンターだけで、
詳しい内部被爆の実態を調べるには十分とはいえません。
詳細に調べるためには、
尿に含まれる放射性セシウムの量をゲルマニウム半導体で測定するのがいいのですが、
一人あたり1〜2万円の検査費用がかかってしまうのだそうです。



3月11日〜21日の間にいただいた治療費の1%、
院内に設置した募金箱にいただいた募金をあわせ、
福島県内の幼稚園の子どもたちの内部被爆状況を調べるための
検査費用にあてていただくべく寄付します。

子ども支援WEEKには、カラコロ堂治療院の他にも、
あきる野市や羽村市、青梅市内のたくさんお店が協力店として参加しています。

詳しくは、チャイるのネットのブログをご覧下さいね。
http://chirunonet.blog.fc2.com/



 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM