カラコロ堂の青山です。三連休第一弾のまっただ中ですね。
みなさまいかがお過ごしですか?

さて、9月末に開催され、カラコロ堂治療院も協力店として参加した
「子ども支援WEEK」について、主催者である
「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」から
結果報告をいただきましたのでお知らせします。

9月20日〜31日の第3期子ども支援WEEKでは、
18万8303円の寄付金が集まったそうです。
カラコロ堂治療院からは、
皆さまからお預かりした寄付金5000円を寄付いたしました。


ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

この募金を元に、主に福島県伊達市に住む稚園児たちの被曝検査が進んでいます。
これまでの検査の結果、微量ではあるものの7割近くの園児の体内に放射性セシウムの存在が確認されたそうです。



原発事故はUndercontrol」って言った人がいましたが、
どうも全くそうじゃないみたいですね。

続報は、チャイるのネットのブログでどうぞ。

チャイるのネット⇒ http://chirunonet.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院

 

こんにちは、カラコロ堂治療院の青山です。

事後報告になってしまいましたDocomo_kao20が、
「第3回 子ども支援Week」に協力店として参加しました。
(今年の3月にも実施しています。
 そのときのブログ ⇒ 子ども支援Week
            子ども支援Weekの報告



「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」が
主催しているこのプロジェクトは、
福島の子どもたちの内部被曝状況をより詳細に調べるための検査費用を募るもの。
(詳しくは、チャイるのねっとのブログで⇒ 「第3回 子ども支援Weekを開催します!

今回は9月20日から30日の10日間の開催でした。
この期間中にご来院いただいた皆さまから頂戴した治療費の1%と、
募金箱に頂戴した募金をあわせて、
チャイるのネットの担当者の方に手渡しました。

主催者から詳しい報告をいただいたら、
またこちらで紹介しようと思います。

ご協力いただいた皆さま、どうもありがとうございました!



あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院



 

布団を干しています。カラコロ堂治療院の青山です。
が、五日市上空には黒い雲が進出中……。
さっきまで晴れてたのに、なんでこのタイミングで日が陰ってくるの〜Docomo_kao18

さて、昨晩開催された五日市の夏の終わりの風物詩・ヨルイチ、
心配されていた雨もふらず、無事に終了しました。

カラコロ堂ブースに立ち寄ってくださった皆さま、
どうもありがとうございました。

ヨルイチにて

ヨルイチにて

初めての出店でしたが、
「え、なにこれ〜」とか「お灸、懐かしいわ!:とか、
「お灸だー!熱いんでしょこれ?」などなど、
関心を示してくださる方が多いことにびっくり。

「熱いんでしょ」とおっしゃる方に実際にお灸を体験していただくと、
「お灸は熱いもの・つらいものと思っていたのに、
 ぜんぜん熱くなく、むしろ気持ちがよくてびっくりした」
と皆さんニッコリ
ニコッされました。

9月には、カラコロ堂治療院でお灸教室を開催します。
お灸に使うもぐさ作り体験、
「効く」ツボの探し方、
せんねん灸の安全な使い方など盛りだくさんの内容です。

詳しくはこちらをご覧くださいね。
お申込み、お問い合せは、otegami★karakorodou.com まで。
(★を@に変えて送信してください。迷惑メール防止のために★にしています)。

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院






 


本当に久しぶりに晴れましたね! カラコロ堂青山です。

本日16時〜22時まで開催されるヨルイチに、カラコロ堂治療院も出店します。

ヨルイチは、
武蔵五日市駅前から小中野交差点までの檜原街道沿い、
五日市ひろばなどを会場に、
ステージ、地元の伝統和紙の小物販売、各商店の自慢の美味しいものの販売など、
いろいろな面白いものがたくさん並ぶ「市」。

「和」「静」「暗」「スロー」「古」をテーマに100年前の街の雰囲気を再現するべく、
当日の檜原街道は街の灯が消され、赤い布行燈にてらされた市が並びます。

はり・きゅうも、100年以上前から人々の健康を守ってきた伝統ある医療です。
カラコロ堂の出し物は、簡単な健康診断とお灸体験。300円です。

土曜の夜のお散歩がてら、ぜひのぞきに来てくださいね〜!




光る骸骨も店番で参加しますき

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院


 

カラコロ堂の青山です。
寒さがぶり返した週末以来、しばらく陰気なお天気が続きましたが、
久々にいいお天気になりましたね^ー^

さて、先月皆さまにご協力いただいた
「子ども支援WEEK」について、主催者である
「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」から
結果報告をいただきましたのでお知らせします。





3月11日〜21日の第2期子ども支援WEEKでは、13万5929円の寄付金が集まったそうです。
カラコロ堂治療院からは、皆さまからお預かりした3500円を寄付いたしました。

この寄付金で、8名の子どもたちの尿検査が可能になったとのこと。
現在は第1期の寄付金による福島県伊達市の子どもたちの尿検査が進められているそうです。

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院


 


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM