「先生、ちょっとペン貸してもらってもいいですか?
 うふふ、ほら、ミッフィー!」


昨年の1月から、月1回のペースで通院してくださっている患者さん。

冷えや、生理前の不調、季節の変わり目の不調などでお困りでした。
が、この春は季節の変わり目の辛さをあまり感じなかったと、
嬉しい報告をしてくださって、
「日々の養生の成果だね〜」と喜びを分かち合いました。


そして、いつものように、治療の最後に、
ご自宅でお灸をして頂きたい養生のためのツボに
ペンでペケ印を付けたところ、
冒頭の一言。


私の手からペンを取ると、
ペケ印の上に、ちょんちょんっと丸を二つ。
あらま、ホントにミッフィーになりました!


カワイイ!

ご自宅でのお灸の時間を楽しんで下さっているのだなー、と
とても嬉しくなりました。



あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院

今日からゴールデンウィーク!
なにか楽しい予定はありますか?

ゴールデンウィーク期間中、
カラコロ堂治療院は、
本日29日、明日30日とお休みを頂きます。

2日間にわたって、両国でからだとこころのお勉強。
もっと楽チンで、もっと楽しくて、もっと幸福な毎日は、
からだの在り方、使い方次第!というようなことを学んで、
カラコロ堂の治療をバージョンアップしてきます。



今回のワークショップは、お昼休みが1時間半と長いので、
両国散歩もできてお得な感じ。
純喫茶でお昼ご飯を食べました。



院長・青山は、カフェより純喫茶が落ち着く、昭和生まれです^^
「レモンしぼり 500円」ってなんだろうか。気になる…。



春ですね! 
いろんな所で桜やらツツジやらなんやらが咲き乱れ、
山もぽわ〜んと新緑の緑とお花のピンクに染まって、
本当に綺麗で心楽しい季節になりました。

カラコロ堂治療院の窓の外には、大きな桜の木。
いまならもれなくお花見ができますよ。




春は、暖かかったり肌寒かったりと気候が安定しないので、
体調・気分が不安定になりやすい時期でもあります。

いつもにもましてゆっくりゆったりした、気持ちのよい呼吸を心がけて、
からだとこころのバランスをとりましょう。

乱れがちな自律神経を整えるには、鍼灸治療もおすすめです^^

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院

 

こんにちは、カラコロ堂治療院の青山です。
3連休も最終日、ここあきる野はあいにくの曇り空ですが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

3月11日から本日21日までの10日間、
あきる野、福生、羽村、青梅のさまざまな店が参加する、
「第6回 子ども支援Week」が実施中です。

このプロジェクトは、
福島の子どもたちの内部被曝状況をより詳細に調べるために必要な
検査費用を募ることを目的に開催されているものです。

主催は「チャイるのねっと(放射能汚染から子どもを守るあきる野ネットワーク)」。
「原発事故後の漠然とした不安の中、子育てが少しでも安心になるように、
 小さな力を出し合って活動」している団体です。
(詳しくは、チャイるのねっとのブログで⇒ 「第6回 子ども支援Weekが始まります」
 
プロジェクトのチラシには、
「被爆の状況がわかれば、健康管理について対策が立てられます」とあります。
どのような決断をするにしろ、確かにまずは現状を
きっちり把握する必要がありますよね。

カラコロ堂治療院では、
この期間中にご来院いただいた皆さまから頂戴した治療費の1%と、
募金箱に頂戴した募金をあわせて募金をいたします。

今日が最終日です〜。



あきる野市にある女性鍼灸師の鍼灸院
カラコロ堂治療院

 

カラコロ堂治療院の青山です。

今日は、旧暦のお正月、春節です。
新年の仕切り直しの機会が2回あるなんて!

年末に「来年はもっと頻繁にブログを更新!」と
書いたっきりになっていて焦っておりましたが、
新年は今日からですから大丈夫!

さて、ブログの更新と共に今年取り組みたいことのひとつが、
院内掲示の充実です。

今日は、商工会主催の手書きPOP講座に参加してきました。
数字が難しい!!

どんな貼り紙が登場するか、おたのしみに^^



生まれて初めて書いたPOPです。ガタガタ…

あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院