「先生、ちょっとペン貸してもらってもいいですか?
 うふふ、ほら、ミッフィー!」


昨年の1月から、月1回のペースで通院してくださっている患者さん。

冷えや、生理前の不調、季節の変わり目の不調などでお困りでした。
が、この春は季節の変わり目の辛さをあまり感じなかったと、
嬉しい報告をしてくださって、
「日々の養生の成果だね〜」と喜びを分かち合いました。


そして、いつものように、治療の最後に、
ご自宅でお灸をして頂きたい養生のためのツボに
ペンでペケ印を付けたところ、
冒頭の一言。


私の手からペンを取ると、
ペケ印の上に、ちょんちょんっと丸を二つ。
あらま、ホントにミッフィーになりました!


カワイイ!

ご自宅でのお灸の時間を楽しんで下さっているのだなー、と
とても嬉しくなりました。



あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院

Comment