2014年2月9日
七十二候: 立春の次候 「黄鴬見睨(うぐういすなく)」


花札の「梅に鶯」の札。
鶯は茶色がかった褐色なので、これはもどう見てもメジロ。
「やっぱりキレイなほうがいいよねってことか?


まだ寒さは厳しいが、

黄鶯(こうおう・うぐいす)が山里で声美しく鳴きはじめる、
そんな5日間だとされています。

それにしても週末の大雪、大変でしたね〜!


 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM