さて、鍼灸師をしておりますと、

「よく聞かれる質問」というのがいくつかございます。

 

まず多いのが、

「やせるツボってあるんですか?」

「プスッと一撃で人を倒せるツボとかあるんでしょ?」

「北斗の拳の『秘孔』って、あれホントにあるの?」等々、

冗談半分、話のネタに……という類の質問。

こういう質問には、こちらも冗談半分、真面目半分にお答えします。

 

そして次に多いのは、

「どうしたらいつもニコニコ、元気でいられるんですか?」というもの。

こちらの方は、治療に携わる者として、

真面目にしっかりお答えしなくちゃいけない類の質問です。

 

なにせ、「あなたの元気と笑顔を取り戻すお手伝い」を掲げるカラコロ堂、

言ってる本人がぐったりしかめっ面では説得力ゼロですもんね。

そんなわけで、いつもニコニコ元気に穏やかにあるために、

あれやこれやといろんな手を使って、日々、

ちょいちょいとコンディションを整えております。

 

そんないろんな手のなかの1つが、

今日のブログのタイトルになっている「じぶんでんち」です。

 

ややこしいことはありません。

毎日、自分の電池の残量を把握して、

その量に応じた活動をする、ということです。

電池の残量は、「肉体的、精神的エネルギーの量」と言い換えてもいいかな。

 

要するに、

元気いっぱいの日には元気いっぱいに活動する、

元気それなりの日にはそれなりの活動内容でよしとする、

ということ。

 

100%充電されてたら、

やりたかったあれ、やらなきゃいけないのに手をつけてなかったこれ、

やっとくといいよなぁと思うあれ等々、

フルパワーでいろいろやってよし。

 

60%くらいだったら、

あんまりエネルギーを必要としそうなことには手を出さず、

ぼちぼち過ごすが吉。

電池残量が少ないのに、負荷の高い事柄に取り組んだりしない。

肉体的にも精神的にも。

大変そうなことは、明日以降、もっとしっかり充電された日にまわす。
 

時には、30%くらいの日だってあります。

そんな日は、自分に親切に、やさしくしてみましょうか。

ちょっとだけでもできれば万々歳。

自分が元気になりそうなことをして、

気持ちがよくてホッとすることをして、

充電されるようにしてみよう。

 

最近始めた楽しいこと、カメラ。

いつもの景色がレンズを通すと別世界に見えるのが面白い

 

今日できることはできる。

今日できないことはできない。

でも、明日以降、またできる日がくる。

 

こんな感じで「じぶんでんち」の具合を確認しつつ

その容量に応じて日々暮らすようにすると、

頑張りすぎることもなくなるし、

できない自分に腹をたてたりがっかりしたりすることもなくなります。

そうすると、いつもニコニコ元気、に近づいていくように思います。

 

さあ、皆さまもぜひご一緒に。

明日の朝、目が覚めたら、ご自分に質問してみてください。

 

「じぶんでんち、今日は何%くらい充電されてる感じ?」

 

あきる野市、青梅市にある女性鍼灸師の治療院

カラコロ堂治療院

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM