なんだかすっかり寒い多摩地方。皆さま、お元気でいらっしゃいますか?

 

さて、カラコロ堂治療院のホームページや、このブログの
「こんな症状を治療しています」コーナーに登場するこの御方。

本日は改めまして、この方↓を詳しくご紹介いたしたく存じます。

いつもはイラストで登場していますが、今日は実写版で「こんにちは」


 

なぜならこの方、近頃「私だって注目されたーい」ってうるさいんです。

ほら、なんかちょっと不機嫌そうな怖い顔してるでしょ?
どうもこの人↓(人なのか?)をライバル視してるみたいで……。

ライバル視されているアマビエさん

 

 

皆さまご存知、アマビエは、実在が信じられた「幻獣」のひとつ。
肥後国(現在の熊本県)の海中に現れてこんなこと↓を言ったそうで、
  「私は海中に住む“アマビエ”という者。

   今後六年間は諸国豊作。

   しかし、病が流行したら、

   早々に私の姿を写して人々に見せなさい」
新型コロナウィルス騒動で一躍有名、人気者になりました。

 

で、アマビエさんをライバル視しているのが、本日の主役であるこの↓方。


こちらはいつものイラスト版。ちょっと可愛すぎる?

 

 

この方、名前を「白沢(はくたく)」と申します。

「白澤」と書かれることもあります。
なんとなく字面がかっこいいので、この先は「白澤」でいきましょう。

 

九州出身のアマビエと違って、白澤は中国出身。
その昔、古代中国の伝説の帝王「黄帝(こうてい)」の前に姿を表し、

黄帝にあらゆる妖異鬼神を撃退する知識を授けたとされています。

その時に白澤が語った言葉を記録したとされるのが、

禍を避け福を招く辟邪(へきじゃ)呪術を伝える『白沢図』という書物です。

 

ちなみにこの黄帝、スンバらしくよくできた伝説の帝王というだけでなく、
中国伝統医学の祖とされる人物でもあります。

カラコロ堂院長・青山のような鍼灸師にとっては、スンバらしく重要な人物です。

「黄帝内経(こうていだいけい)」という、黄帝の名前を冠した書物は、

東洋医学や鍼灸治療の古典となっています。

もちろん、漢字ばっかです……。(^^;

 

話を元に戻しましょう。​

白澤ですよ、白澤。

 

黄帝の時代には、病気や災害は妖異鬼神(妖怪)によって

もたらされると考えられていました。

そのため、妖怪たちを撃退する知恵を持つ白澤の絵は、

厄除け、病除けの効果があると認識されるようになり、

信仰の対象となっていきました。

お守りみたいなものですね。

 

白澤は、人の顔をした獅子のような姿だと言い伝えられており、

現在一般的なのは、頭に角、顔面に二つの目に加えて第三の目、

胴体部分の左右両サイドにそれぞれ目が三つづつ、
合計九つの目を持つ姿です。

 

このブログの最初に載せた写真の白澤も、そんな姿になっています。

この白澤像、日々、カラコロ堂治療院の片隅で怖い顔をしてますので、

現物を見たい方はぜひどうぞ。撫でるとご利益があるとかないとか……。

 

ちなみに、最近では、2011年から2018年まで漫画雑誌『モーニング』に

連載されていた「鬼灯の冷徹」という漫画に白澤が登場していたらしく、

カラコロ堂治療院に来てくれた中学生が、

「あ、はくたくじゃん♥」と言うので、

「え、なんで知ってるの?! その若さで東洋医学マニア?!」と

びっくりしたことがありました。

 

以上、アマビエもいいけど白澤もね♥ということで、

白澤さん、カラコロ堂治療院のHPやブログにも

引き続きちょいちょい登場します。

今後ともお引き立ての程、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

青梅市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院


 

前回のブログから、なんと一月もご無沙汰してしまいました!きゃー!
秋の気配がしてきたとはいえまだまだ暑い今日このごろ、
皆さまお元気にお過ごしでしょうか?

 

カラコロ堂はといえば、

お隣のコインパーキングが連日満車になったのを見て

「おぉ、世の中はお盆休みなのであった!」と気付く程に

通常運転の毎日でありました。

 

いつもと変わらない日々の中、ちょっと珍しい出来事もありましたよ。
青梅商工会議所の会報誌「NEWS青梅」8月号に、

紹介記事を載せて頂いたのです。
「会員紹介 会議所からこんにちは」という連載コーナーです。

 

会議所の職員の方がカラコロ堂を訪ねてくださり、
 ・カラコロ堂治療院はなんで「カラコロ」?
 ・院長・青山は、カラコロ堂治療院を開業するまでは何をしていたの?
 ・カラコロ堂を運営するにあたってこころがけていることは?
 ・どんな治療をしているの?
 ・これからカラコロ堂は何をしていくの?等々、
小一時間ほど、いろいろな質問をしてくださいました。

 

カラコロ堂治療院の存在が必要な方に届くように、

どれもしっかりと伝えていかなくてはいけないことばかりですが、

改めて考える機会って実はなかなか持ちづらいんです。

 

今回の取材は、大事なことを改めて考えてきちんと言葉にする、

とてもありがたい機会となりました。

青梅商工会議所の飯塚さん、ありがとうございます。お世話になりました!

 

カラコロ堂治療院はこんなところです、というのが

コンパクトにまとまった記事です。

よかったらこちら↓から、読んでみてください。7ページ目です。

 

「NEWS青梅」8月号

(クリックするとPDFファイルが開きます)。

 

草を食べる怪獣の横顔、的な岩。@天目山栖雲寺

 

青梅市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院


 

やりました〜! 目標達成! 今月3回目の更新です。(^o^)v

 

今日、2020年1月25日は春節。旧暦のお正月でした。

どんな一日をお迎えになりましたか?

 

年が改まると、新しい出発!という感じがするもの。

院長・青山も、ちょいちょい新しいことに挑戦しております。

 

最近やってみたのは、今までに体験したことのない本の買い方。

なんじゃそりゃ? 

Natsumiさん (青梅時間ブックセレクター、朗読 and more.)が

プロデュースする「目かくし文庫」から、文庫本を2冊購入したのです。

 

「目かくし文庫」とは、

作品中の一節以外は目かくし状態になった文庫本。

短い文章を頼りにピンとくる1冊を選び、

どんな本が入っているかは袋を開けてのお楽しみ〜♥という仕掛けです。

 

目かくし文庫

 

普段、自分で買う本は、ほぼほぼ実用一点張りの院長・青山。

 

普段はこんなのばっかり

 

「目かくし文庫」の丁寧に作られたパッケージから伝わる

「大切なものを手渡されてる感」をヒシヒシと感じつつ、

なんとなくドキドキしながら選びました。

 

今回選んだのは、黄色い袋とピンクの袋。

さて、中にはどんな本が入っていたでしょう?

左側、黄色いパッケージの方は、

もしかすると分かる方がいらっしゃるかもしれません。

右側は難しいんじゃないかな〜。

 

そんなこんなで(どんなどんなじゃ!)「目かくし文庫」。

選ぶ時のワクワク、

袋を開ける時のドキドキ、

開けた時の「ほほー!」、

そして、もちろん読む時の愉しみ。

一粒で何度もおいしい、素敵な買い物でした。

 

中身が気になった皆さま、

種明かしはカラコロ堂治療院にて〜。(^з<)

 

あきる野市、青梅市にある女性鍼灸師の治療院

カラコロ堂治療院

 

なんだかえらく暑くなるらしいですが、

皆さま元気にお過ごしですか? 

 

さて、先日のこと。

ぽっかり空き時間ができたので、

院長・青山は、近くの山へお茶つみに行ってきました。

そう、おばあさんは山へお茶つみに……(全体的になんか変ですね)。

 

連れていってくれたのは、

森のお仕事株式会社という林業の会社で働く青年。

 

普段は、お茶つみとお茶作りが体験できるツアーを主催しているのですが、

今日は、プライベートお茶つみ。

自分用のお茶を作るというので、便乗させてもらいました。

 

森のお仕事株式会社の「お茶づくり&檜原村の自然満喫ツアー」

 

 

鳥のさえずりが響く緑の中で、一人(二人いたけどね)黙々と茶葉を摘み取る時間は、

頭の中がぽかーんとしてとってもいい感じでした。

つんだ茶葉は、半分は釜炒り緑茶に、半分は紅茶になりました。

そう、教えてもらって手作りしたの。(^_^)v

 

お茶づくりは、そのあいだじゅうとにかくいい香りなので、

幸せ〜な気分になります。強力におすすめです。

 

もう一回書いちゃおう。

森のお仕事株式会社の「お茶づくり&檜原村の自然満喫ツアー」

 

 

あきる野市、青梅市にある女性鍼灸師の治療院

カラコロ堂治療院

 

今年の春は、急激に、一気にやって来ましたね!

春先は寒暖差が激しく、体調を崩しやすい時期です。
・ゆったりとした深〜い呼吸ができない、
・めまいまではいかないがなんとなくふわふわした感じがする、
・頭痛、
・便通の乱れ……、
こんな症状が出やすくなっています。

気持ちがいいこと、愉しいこと、気持ちが和らぐことを
たくさんといれて、緊張しがちな神経を緩めてあげてくださいね。

きれいなお花をみて和んだり。


これは花梨の花。

鍼とお灸もおすすめです。(^-^)


あきる野市にある女性鍼灸師の治療院
カラコロ堂治療院




Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM